束縛の裏の顔

こんにちは。


さて、私自身が付き合うたびに
「うっとおしい、ウザい」と言われ続けていくたび。

だって答えてくれないと心配なんだよぅ。わかるでしょう?


・うん、わかるわかる!

と共感したあなた!

さて、あなたは「何が心配」なんですかね?


彼が浮気するのが心配?



そりゃあ心配ですよね。

自分の大事な彼氏が、横から出てきた女に持って行かれるなんて
到底たえられません!

そう、だから、

・私がいるよ!
・ここにいる。見て見て!
・ちゃんと私に反応を返して!


とまあ、こういう行動に出るわけですよ。


例えば彼氏が友達と遊びに行く、としか言わなかったら、

「誰と?どこに?何時くらいに帰ってくるの?」


しばらく残業で忙しくなると聞けば、

「じゃあいつぐらいなら平気なの?電話くらいならいいよね?」


メールの返信がない、電話に出ないとなると、

「なんで連絡とれないの?何してたの?」


いやあ、心当たりがありすぎて痛い痛い!


これが、彼氏が浮気してるっていう何かしらのね、
証拠なり行動なりがあるならまだマシ。


本当に彼の仕事が忙しくて、休日出勤していたり、
疲れ果てて寝ていたのをたたき起こしてまで
こんな詰め寄り方をしたら・・・


そりゃー男も逃げますわ!

でね、気づかされたのです。


捨てられるかもしれない自分におびえている



ってことですよ!


要は、自分に自信が足りないのです。

・私のことを捨てて誰かほかの女と付き合うんじゃないか
・あんまり可愛くないからたくさんアプローチしないと
・本当に私「なんか」のことを好きでいてくれるのか


もうね、彼氏に詰め寄る時の自分の本当の心。

ドロッドロの嫉妬と負い目ばっかりなのデス。


自分のことを信じられないから、
他人に投影してそれを確かめようとする。


自分に自信がないから
必要以上におびえて不安になる。


自分が好きじゃないから
彼も本当は自分が嫌いなのかも?と疑う。


私自身が昔そういう状態だっただけに、
このような「うっとおしい、ウザい」言動の裏側をね。

なんとなーく感じちゃうわけですよ。


さて、あなたはどうですか?



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る